グアムプラザホテルの夜の様子

グアムプラザホテルの夜

スポンサードリンク

さて、お腹いっぱいになり部屋に戻る。
夜になって部屋に来てみると、部屋の電気が暗いことに気づいた。
色々つけてみたけど、やっぱりあまり明るくならないらしい。
ムードがあるといえばあるけど、なにか作業するときは不便かも。

 

ところで、事前にネットでグアムプラザの口コミを見たとき、部屋によっては冷房の音がうるさいとか、隣の部屋の音が筒抜けだったとかいろいろあったけど、私たちの部屋は冷房も別にうるさくないし、隣の部屋の音もぜんぜん気にならなかった。
隣に誰もいなかったせいかもしれないけど、とりあえず騒音には悩まされずに済みそうだ。良かった。
ただ廊下を人が通ったとき、話し声などはけっこう聞こえてきたが。

 

あとエキストラベッドのちょうど上あたりに冷房があり、やはりこれも口コミで風が直接当たりすぎて、エキストラベッドに寝ていた人が風邪を引いたというのがあった。
うちは子どもが風邪を引いたら困るので、ベッドをずらして対応。
ベッド3つを一番奥の壁に全部くっつけて寝た。
これなら冷房の風も直接当たらないし、子どももベッドから落ちる危険も減る。
これで安心だ。

 

子どもたちはさすがに疲れ果てて、あっという間に熟睡。
夫はちょっとパソコンを使いたいというので、ホテル1階にあるパソコンルームへお出かけ。
あとで夫に聞いたら、パソコンは無料で使えたとのこと。

 

ところが、ここで問題発生。
夫が鍵を持って出かけてしまうと電気類が使えなくなってしまう。
鍵を壁に差し込まないと使えない形式なのだ。
だから置いていってもらわないと困るので置いていってもらったのだが、そうすると私がカギを開けなければいけないので、夫が帰ってくるまで私が眠れない。

 

というわけで寝不足と疲れで頭が痛くて、眠くて仕方なかったけど、夫が帰ってくるまでずっと待つのであった。
グアムプラザさん、鍵、せめて二つにしてください。

スポンサードリンク

次のページ>>バブルバス後、朝食

子連れグアム旅行記2012冬・目次

グアム旅行記1日目

グアム旅行記2日目

グアム旅行記3日目

グアム旅行記4日目

グアム旅行・お役たち情報

施設別まとめ

スポンサードリンク