グアムプラザホテルにチェックイン

グアムプラザホテルにチェックイン

スポンサードリンク

グアムプラザホテル

 

ホテルで降ろす順番は、嬉しいことに私たちの宿泊する“グアムプラザホテル”が一番最初だった。
降りたのはうちの家族だけ。
他の人たちは違うホテルらしい。

 

グアムプラザはグアムで一番賑やかな街のど真ん中みたいなところにある。
JPストアというショッピングセンターと直結していて、道を挟んだ隣には免税店がある。
JPストアの裏にまわりこんだところに駐車場があり、そこへワゴンは入っていく。
賑やかなところにあるので、ホテル周辺は楽しい感じ。

 

ワゴンを降り、スタッフの人に連れられ、フロントへ。
フロントはJPストアと直結している。
ちょっとモダンな雰囲気だ。

 

フロントでチェックインし、1階のレストランで使えるドリンクの無料券やウオーターパーク“ターザ”の1日券をもらった。
今回のツアーは“ターザ”1日券がついたものだったのだ(というか、グアムプラザに泊まっても“ターザ”は有料なのだ)。

 

ここでスタッフの人とはお別れ。
最後にもらった資料の中に書いてある、最終日の集合時間と集合場所だけ確認しておく(また迎えに来てくれるから)。

 

子どもたち二人は、ロビーにある大きなクリスマスツリーとかに大喜び!暑いけどクリスマスなんだな〜。

 

暑いのにクリスマス

 

なかなか実感しにくいけど。
子どもたちもご機嫌ではしゃぎまわっていた。

 

フロントで部屋の鍵をもらい、部屋に行く。
驚いたことに鍵は昔のタイプの大きな鍵1本のみ。
今時カード式とかじゃないんだ。
しかも1本だけって・・・。
これじゃ別行動とかできないなって思う。

 

部屋は8階で、フロントの裏側のほうにあるエレベーターで昇っていく。
フロントはすごくモダンで新しそうな感じだったけど、こうしてホテルの中を歩いてみるとけっこう古いホテルみたいだ。
エレベーターも古そう。

 

部屋は古い鍵だけど、一応オートロック式。
入ってみるとまずまずの広さ。
うちはツインルームにエキストラベッドを予約しておいたので、3台のベッドがある。
シンプルなつくりだ。

 

グアムプラザホテルの客室

 

洗面所とお風呂が一緒にあり、隣にトイレ。
けっこう広い。

 

グアムプラザホテルのバス・トイレ

 

バスタブのところにリンスインシャンプーとボディソープが壁付けにされている。
あと洗面所に歯磨きセットだけ人数分ある。
アメニティはそれのみ。
櫛さえないので必要な人は色々持っていったほうがいい。

 

あと部屋には時計もないし、ティッシュもない。
よく置いてある使い捨てのスリッパもなし。
そういえばPICは、毎日人数分ミネラルウオーターのボトルが用意されていたけど、ここにはそれもないみたいだ。
このミネラルウオーターはかなり重要。
毎日水は必須なので、もらえるとありがたかった。

 

いろいろな面で、前回泊まったPICのほうがサービスも備品も雰囲気も上って感じ。
まあうちはそれほどこだわりがないので、これでも十分楽しめそうだが。

 

スポンサードリンク

子連れグアム旅行記2012冬・目次

グアム旅行記1日目

グアム旅行記2日目

グアム旅行記3日目

グアム旅行記4日目

グアム旅行・お役たち情報

施設別まとめ

スポンサードリンク